TOP » プレスリリース

旬の記事


クラウドファンディングでお土産品開発!
「世界遺産と食材の街」宗像の“あなごめし”開発プロジェクト




当店は、日本料理店として地元・宗像で生産される素晴らしい食材の価値を多くの人々に知ってもらうことをテーマとして日々営業させて頂いています。地元漁師や地元農家から直接新鮮な食材を仕入れることができることは、お客様へ料理を提供する時の大きな自信となっています。
知人の漁師の紹介で県内一の水揚げ量を誇る「宗像あなご」に出会い、上品で繊細な旨みに惚れ込み、3年前より当店の看板食材として力を入れてきました。「宗像あなご」の仕入れは、漁師達が帰港したその時に直接仕入れています。漁師達の長い漁での苦労や思いも背負った上で、当店の和の技術で付加価値付けてお客様に提供することが私の使命だと思っています。
仕入れた「宗像あなご」は、店内の生簀で泳がせることで鮮度の保持と来店者への食育に活かしています。最近は、テレビや雑誌の取材を受けたため、遠方からも多くのお客様に来店頂き、「宗像あなご」の旨さや鮮度を堪能して頂いています。
今後は、更に多くの人々に「宗像あなご」の旨さを知って頂きたく、今回の商品「宗像あなごめし 〜炊き込みご飯の素〜」を開発しました。鐘崎あなご船団の「宗像あなご」と宗像かのこゆりの洗練された和の技術を融合し、日本、また世界の人々に「宗像あなご」の素晴らしさを伝えていきたいと思います。
また、今回の商品開発は、宗像市が今年度より開始した「宗像応援eあいてむ」を活用し、クラウドファンディングで開発資金の調達に取組んでいますので応援よろしくお願いします。
https://www.makuake.com/project/anagomeshi/





« お問い合わせ »

  • かのこゆり
  • 〒811-3436
  •  福岡県宗像市東郷2-2-21
  • 電話番号/0940-36-7701  FAX/0940-36-9182
  • Webサイト/http://kanokoyuri.net/
  • E-mail/mail@kanokoyuri.net
  • 担当者/山下 和雅