TOP » プレスリリース

新店舗


「山くじら」で特産品開発!


糸島市ではイノシシによる農業被害が深刻な状況にあります。そこで、平成23年度に「鳥獣被害防止対策支援事業」を活用し、「浮岳くじらセンター」を設置しました。この「くじら」という名称は、イノシシのことを「山くじら」と呼ぶことから名づけました。「イノシシという厄介者を、みんなが喜ぶ特産品にできるよう、がんばっていきたい」という決意のもと、地元農業者、猟友会、捕獲会などから「浮岳くじら処理加工組合」として管理運営しております。イノシシ肉は、二丈福井の物産直売所「福ふくの里」や「まむし温泉」等で販売しております。値段はイノシシジャーキー(50グラム、500円)▽ロースハム(100グラム、550円)▽生ウィンナー(100グラム、290円)。「低カロリー・高たんぱくで健康や美容にもいいです。味はあっさり、臭みもありません」

« お問い合わせ »

  • 浮岳くじら処理加工組合
  • 〒819-1641
  •  福岡県糸島市二丈吉井834−3
  • 電話番号/092-326-6255  FAX/092-326-6255
  • 担当者/吉住 勝正(事務長)